マクロビオティック

2020 6月 お知らせ

新型コロナウィルスによる

教室日程の変更について


初級水曜クラス(10:30~14:00)

6/10(第7回)

7/8(第8回)

8/19(第9回)

9/9(第10回)


初級土曜クラス(15:30~19:00)

6/20(第7回)

7/11(第8回)

8/22(第9回)

9/12(第10回)


中級水曜クラス(10:30~14:00)

6/17第7回)

7/15(第8回)

8/26(第9回)

9/16(第10回)


中級土曜クラス(15:30~19:00)

6/20第7回)

7/11(第8回)

8/22(第9回)

9/12(第10回)



___マクロビオティック___

講師 池本 さなえ(正食協会指導員)


「身土不二」「一物全体」「陰陽調和」

自然で心地よい毎日のために

今の自分を感じながら

迷いのない心の働かせ方と

調和がとれた食生活を

マクロビオティクから始まる新しい世界を 

ワクワクと楽しみましょう




_________________________________________

既存初級クラスにて体験(単発受講)受付中

教室の詳細はこちらです

https://www.macrobiotic.gr.jp/?post_type=network&p=857

お問い合わせはこちらまで 

base.f.l.h@gmail.com





_________________________________________

2020年9月開講

正食マクロビオティック baseていねいな暮らし

「きちんと基本 初級10回コース」


マクロビオテイック料理を基礎から学び

初級から師範科までステップアップすることができるクラス

健康的で 美味しくて 簡単な調理法をお伝えします。

マクロビオティックから始まる新しい世界を ワクワクと楽しみましょう。


【実習】正食料理の基本メニューを通して、器具の種類や扱い方、玄米の炊き方、

野菜の洗い方、野菜の切り方など、調理の基本を学びます。

【講義】穀菜食のすすめ、玄米について、塩・醤油・味噌などの調味料について。

【メニュー】玄米ご飯(圧力鍋・土鍋炊き) /小豆粥 /ごま塩 /玄米ドリア /切り干し大根と高野豆腐の煮付け /葛餅 /キャロットピラフ /玄米ポタージュ /そばがきすまし汁 /二色高野 /ひじき蓮根 /くるみクッキー /三色おはぎ など

※食材などの都合により、メニューが変わる場合があります。

 


【2020年度 初級日程】

火曜クラス10:30~14:00

①9/15 ②10/20 ③11/24 ④12/15 ⑤2021/1/19

⑥2/16 ⑦3/16 ⑧4/13 ⑨5/18 ⑩6/15


水曜クラス10:30~14:00

①9/23 ②10/28 ③11/18 ④12/23 ⑤2021/1/27

⑥2/24 ⑦3/24 ⑧4/28 ⑨5/26 ⑩6/23


場所 baseていねいな暮らし

受講料 46,000円(10回コース)*テキスト代、材料費含む

定員 5名

持ち物 エプロン 三角巾 筆記用具





_________________________________________

2020年11月新規開講

「レパートリー広がる 中級10回コース」


中級コースは初級コース修了生が対象となります。

楽しい時間を共に過ごしつつ、

マクロビオティックの学びを更にしっかりと深め、身につけていきましょう。


【講義】正食の基本原則1・2、野菜の陰陽、雑穀・大豆・海藻について、

簡単な手当法など

【実習】一般的な正食の家庭料理、食養料理の基本となるメニューを学びます

メニューの幅が広がり、バラエティに富んだ料理が盛りだくさんです    



【2020年度中級日程】

水曜クラス

①11/11 ②12/9 ③2021/1/13 ④2/10 ⑤3/10

⑥4/21 ⑦5/12 ⑧6/9 ⑨7/14 ⑩8/4


時間 10:30~14:00

場所 baseていねいな暮らし

受講料 51,000円(10回コース)*テキスト代、材料費含む

定員 5名

持ち物 エプロン 三角巾 筆記用具







_________________________________________

[この教室は…]

正食協会認定の指導員が大阪本校と同じ内容で

統一した指導方針に従って指導いたしますので安心して学べる教室です。

ネットワーク教室で初級・中級を修了された方は大阪本校の上級を受講していただけます。


[正食協会とは…]

設立1957年(昭和32年)

マクロビオティックの創始者で

玄米菜食を世界に広めた桜沢如一の意志を受けた岡田周三によって

正食協会の活動は始まりました。

1958年(昭和33年)現「むすび」誌の前身「健康と平和」を創刊。

以来半世紀、一貫してマクロビオティックの普及と啓発活動に努めています。


[受講料 お支払いについて]

・受講料は初日にお持ちください。

・一度お支払いいただいた受講料は返金いたしかねます。あらかじめご了承ください。

・分割希望の方はご相談ください。

[お休み キャンセルについて]

・キャンセルされる場合は早めにご連絡をお願いいたします。

・お休みされる場合は前日の午前9時までにご連絡をお願い致します。

・受講開始から2年間に限り振替受講ができます。


[その他]

・18歳以上の方ならどなたでも参加できます。

・受講にあたって、正食協会会員登録(年会費7,400円)が必要です。

 登録していただくと、マクロビオティック情報誌「むすび」を年間 12冊配付します。

・受講開始から2年間に限り振替受講ができます。

・受講料は初日にお持ちください。

・一度お支払いいただいた受講料は返金いたしかねます。あらかじめご了承ください。

・分割ご希望の方はご相談ください。

・その他ご不明な点や、心配な事等がありましたら 遠慮なくご相談ください。




_________________________________________

2020 秋冬の

食養手当+おさらい会

*中級以上修了した方対象のクラスです


食養とお手当 

+ 初級、中級のおさらい

(基本的に一汁一菜をつくります)

10:30~13:30(単発) 参加費2,500円


秋の会 9/4 

 おさらい+玄米クリーム、里芋パスター


冬の会 2021 1/8 

 おさらい+おめでとう、豆腐パスター


久しぶりの方もぜひ起こしください。

楽しく緩やかに正食を続けていきましょう。 

お申し込みお待ちしております。




________________________________________

お問い合わせ お申込みはこちらまで

マクロビオテイックbaseていねいな暮らし

正食協会指導員 池本 さなえ

base.f.l.h@gmail.com

090-1190-7429